Discography

Mini Album 「Gift 」(2006)

メリカジャズ界の大物ベーシスト“ポール・ブラウン”を中心に、“チャールス・デービス”(T.Sax)、“ディーン・カルボーン”(Vibes)等ニューヨークで活躍するミュージシャンと、彼女が最も信頼する日本人ミュージシャン達とのセッションによりニューヨーク近郊コネチカット州ミドルタウンにてレコーディング、森下敬子のミニアルバム(CD)「Gift (ギフト)」が完成した。ジャズの本場ニューヨークの香りたっぷりの仕上がりである。さらに、このレコーディングに参加したポール・ブラウンに、その歌唱力を認められた彼女は、ブラウン氏が主宰する、全米で最長寿にランクされているジャズフェスティバル「“ポール・ブラウン”ザ・マンディ・ナイト・ジャズ・シリーズ」(ハートフォード市にて開催)に出演。日本人シンガーとしては、初めての快挙である。

彼女が出演したのは2006年7月24日(月)であるが、その日のカップリングアーティストは、超大物ピアニスト“ジュニア・マンス”である。しかも、彼女のサポートミュージシャンは、あの天才シンガー“故 ベティ・カーター”のオリジナルメンバーであった。


(森下敬子 ) : Vocal

(若宮功三 ) : Piano , arrangement , co produce

(田辺充邦 ) : Guitar , arrangement

(平山織絵 ) : Cello

(チャールス・デービス ) : Tenor Saxophone

(ディーン・カルボーン ) : Vibes

(ポール・ブラウン ) : Bass